「⑥若者と高齢者の世代間アンフェア」について

⑥若者と高齢者の世代間アンフェア」について
保険料を払わないに限る。高齢者は既得権にあぐらをかいている。借金をのこしたうえに、年金まで若者の保険料にあぐらをかこうとしている。基礎年金だけ残して、あとは廃止するべきだ。現在の受給者は一時金で終わりにしてしまえ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

徒然草
2005年05月23日 21:12
若い人がそう思うのは当然だよね。何の心配もなく、有り余る年金をもらって、趣味に旅行にすき放題。若者には就職のチャンスさえ与えられず、保険料未納の批判ばかりされては、腹が立つのは当然。しかし、誰もが年を取るのであり、自分が老人になったときどうして欲しいのだろうか?

この記事へのトラックバック

  • 「「⑥若者と高齢者の世代間アンフェア」について」について

    Excerpt: 「「⑥若者と高齢者の世代間アンフェア」について」について 世代間の扶養を考えるとき20歳くらいまで教育を含め親掛かりで面倒みてもらっていることを忘れてはならない。子供のころの20年と65歳からの16.. Weblog: 2015年の年金破綻回避 racked: 2005-06-03 06:19